分納システムでご指定の場所に必要な数だけお届けします

home 製品情報 オーダー&見積り アドバンテージ support contact sitemap
◇ アドバンテージ
├ 版下デザイン
├ 小ロットプリント
├ 短納期システム
├ デジタルプリント
├ 版保管システム
└ 分納システム
紙袋印刷のプロ集団【マーク株式会社】
ご指定の場所に必要な数だけお届けします
分納システム、倉庫は必要ありません
適正ロットとは

例えば、毎月500枚ずつ必要な場合
どれぐらいのロットで作るのがベストでしょうか?

従来通り、10000枚も作ると新デザインの袋を作るためには約2年間待たなければなりません。

コストパフォーマンスと袋の流行を考えても
3000枚〜5000枚程度がベストロットであると思われます。

何故デザインを変えるのか?
デザイン袋には大きく分けて2つの考え方があります。1つは同じロゴを使い続け、ショップのイメージを定着させること。 2つめは時代の流行に合わせ、デザインを進化させ続けること。 一見これらは相反することのように思われます。 しかしその時々の流行に合わせ、ショップとしてのブランドを築き上げるためには、袋の形状・材質・発色なども見直していかなければなりません。 有名ブランドでさえ、その袋は年々低ロット・高品質のものに置き換わっていっているのです。
必要な数だけお届けします

現実問題として、ストックの保管スペースは大きな問題です。また、在庫管理も煩わしいことです。

分納システムでは、その時に必要な数だけ出荷します。 最後のケースから袋を取り出してからでも在庫切れの心配は必要ありません。

分納システムとは一括生産した商品を当社にて保管管理いたします。 お客様の指示があれば、直ちに指定された場所へ出荷いたします。
また、出荷実績によりリピートオーダ時期もお知らせいたします。

分納システム対応品
各製品ページのオプション欄に表示してあります。 非表示のものでもロット等によっては対応可能な製品もございます。 この場合、お見積もり又はご注文時にご案内さし上げております。 もちろん、事前にお問い合わせいただくことも出来ます。
Copyright ©2003-2016 MACH Co,.ltd. All right reserved.