home 製品情報 オーダー&見積り アドバンテージ support contact sitemap
ポリの材質について
プラマーク 資源有効利用促進法の施行より容器包装識別表示が義務づけられています
低密度ポリエチレンと高密度ポリエチレン
アンダーライン
低密度ポリエチレン・・・正式名称は高圧法低密度ポリエチレン
            LD/PE Low-density polyethylene
            通称でポリとかローデンと言われます
            アパレルショップなどでよく使われる柔らかい素材
高密度ポリエチレン・・・正式名称は中低圧法高密度ポリエチレン
            HD/PE Hight-density polyethylene
            通称で強化ポリとかハイデンと言われます
            ゴミ袋やスーパーでよく見られるパリパリした素材
ポリ袋は、柔らかいほど高級で、コストを追求するとパリパリと固くなります。
そのため、イメージを大切にするショップでは、主に低密度ポリエチレンが使われます。
ただ単に密度が高いほど高級だと言う訳ではありません。
ちなみに高密度ポリエチレンは厚みが薄くても強度があることから、強化ポリともいわれ手穴などが伸びにくくなっています。
一般的には商品に高級感を持たせたい場合は低密度ポリエチレン、単に汚れや埃をさけるために使いたいのなら高密度ポリエチレンを使います。
厚み 単位はミリです
アンダーライン
スーパーの袋・・・約0.015ミリ
ゴミ袋・・・約0.03ミリ
勿論、厚みがある方が高級感があり、耐久性の面でも優れています。
質感や印刷時の発色も厚みがあるほど、優れていますので、お客様に喜ばれます。
当社ではさまざまな厚みをご用意しております。
お客様の指定により、オリジナルの厚みを作ることも可能です。
低密度ポリエチレン 高密度ポリエチレン
0.02〜0.03mm 一般的規格 0.01〜0.10mm スーパーの買い物袋
0.04〜0.06mm 電子部品など 0.01〜0.02mm 梱包材の材料
0.07〜0.10mm 宅配便など 0.30〜0.35mm 重梱包材の材料
0.08〜0.12mm お米袋 0.04〜0.07mm ショッピングバッグ
原反色
アンダーライン
袋の生地の色です。
ポリ袋の場合、本来は透明色ですが、白や赤の顔料を入れ、着色します。
スーパーの袋は乳白色で着色してあります。
当社では標準で、様々な色をご用意できます。
Copyright ©2003-2016 MACH Co,.ltd. All right reserved.